マナブ式FX完全マスタープログラムが機能してきました

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

ここにきて遂に、というかやっとというかマナブ式FX完全マスタープログラムが機能してきました。

このノウハウというかツールの使い方がやっと解かってきたという感じです。

このノウハウは以前購入していたものなんですが、先日からの流れで何かいいツールとかインディケーターがないかなあと探してきたのですが、そう言えばと思いだしたのがマナブ式FX完全マスタープログラムでした。

ものとしては僕がfxを再開する前に購入していたものだったのですが、その時は上手く使えずに半ば諦めて使わなくなったもの。

fx自体いったんお休みしたのですが、こうやってまた再開して、以前よりも多分少しだけfxを理解した(希望)からなのかもしれませんが、これ結構いいかもと感じています。

もちろん100パーセントが無い世界なのでいつもというわけにはいかないと思いますが、特にサブウィンドウはいい目安になるんじゃないかなあと感じています。

あ、マナブ式FX完全マスタープログラムは、このブログでいうとお勧めFXノウハウの第6位にランキングしています。

興味のある方はチェックしてみて下さいね。

⇒ マナブ式FX完全マスタープログラム

ただ、このノウハウは初心者さんにはわかり辛いかなあとも思います。

実際僕がそうでしたから。

極端に言うとよく目にするチャートではないからだったんです。

このノウハウを購入するまでは、ローソク足って1種類しかないと勝手に思い込んでいました。

このノウハウは、平均足を使うのです。

何が違うのかというと、よく目にするローソク足はその時の価格を表示するのですが、平均足はその名の通りその時間足の平均を表示するのです。

わかり辛いのですが、解からない方は調べてみて下さいね。

勉強になりますよ。

また一目の雲というインディケーターもよくわかりませんでした。

当てにすると外れるし、どんな使い方がベストなのか当時は焦るばかりで調べる事を全くしませんでした。

一目の雲に入ったからといって必ずしも上がったり下がったりするものでもないしどういう風に捉えたらいいのかがわかりませんでした。

今回もう一回使用しているメインの箇所は、サブウィンドウなのです。

タイミングにもよるようなのですが、流れが変わるかもしれない時の目安として使っています。

しかも、角度が重要だったりします。

無料のインディケーターのおかげで我流のエントリーはかなり減ったのですが、それでも負ける時は負けていました。

サインが出た時の直下に逆指値を入れることが僕のルールなので損出は少ないのですが、それでも流れに逆らってエントリーする事もありました。

サインが出たからエントリーしてみるかという感じです。

これを改善してくれているのが、マナブ式FX完全マスタープログラムのサブウィンドウのファーストトリックスとスロウトリックス、それに矢印。

この矢印は売買サインではなくて、流れが変わったかもよというお知らせのサイン。

このサインが出たら、もう一つのMT4の同じ方向のサイン待ち(逆の場合もあります)。

今の所大体近い所で出ています。

天底チャートももちろん確認しているのですが(一番最初に)、どうしても流れが変わる時って微妙な変化なのでわかり辛いのです。

そうは言ってもイチオシツールなんですけどね、天底チャートは。

⇒ 天底チャート 株225FX

そんな時にマナブ式FX完全マスタープログラムがいい目安になってくれています。

いい流れの時は、その延長線上でパラトレのサイン(点滅)が出ます。

パラトレのサインが固定(点灯)したら天底チャートを見ながらパラトレのルールに従えばちょっと楽になります。

パラトレは2月15日までの期間限定で再販されていますので、こちらも気になる方はチェックしてみて下さい。

⇒ パラダイム・トレーダーFX

少しずつですが、格言の頭としっぽはくれてやれという意味が理解できてきているんじゃないかなと、こういったツールやインディケーターを使っていくと感じてきました。

僕が全くの初心者だった頃、ノウハウは一つあれば稼げるんだろうなあと考えていたのですが、まあ、そういう人もいるんでしょうが、多くの人は勉強と強いマインドが必要なんだろうなあと思います。

僕の場合ですが、時にはツールに頼らずに、その時の見た目でエントリーする事も多々ありました。

大体というかそのほとんどの結果が負け。

買いでエントリーしたら、次やその次の足で流れが変わってしまったり、下手をしたらその足の中で流れが変わったりして、しかも悪い事にきっと流れが変わるという何の根拠もない希望的観測を頼りにしてしまって諦める事ができずに損出を出してきました。

初心者の方がいきなりチャートを読み取るなんてまず無理だと思います。

では、諦めるのか。

これは持論ですが、何をするにしても学んだり努力なしでは成功しないだろうし、時間もかかる。

そして少しずつ解かってくる。

これらの事を出来るだけ短縮してくれるのが、ノウハウやツール、インディケーターなんじゃないかなあと思います。

それとマインドですね。

いくら流れに乗っても、ビビっちゃって早めに利確してしまってたいした利益が出ないなんてことも多々あります。

そういったものを少しでも緩和してくれるのもこれらなんじゃないかなあと思います。

上手くいけば自信にもつながりますね。

初心者さんには少しハードルが高いかもしれませんが、じっくり取り組み理解できてくると頼もしい存在になってくれるノウハウのひとつだと思います。

⇒ マナブ式FX完全マスタープログラム


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.02.08 | fxのツールとインディケーター

    マナブ式FX完全マスタープログラムが機能してきました
    ここにきて遂に、というかやっとというかマナブ式FX完全マスタ…
  2. 2017.02.04 | fxのツールとインディケーター

    便利なfx用ツールとインディケーター達
    約半年間リアルトレードをおこなってきての感想を書こうと思いま…
  3. 2016.09.06 | パラダイムトレーダーFXと天底チャート

    パラトレが今月末で販売終了するそうです
    カーナビ無しでドライブを楽しめますか?初めての場所に行く…
  4. 2016.07.30 | 指標や発言

    日銀の金融政策決定会合でやられちゃいました。
    インジケーターは正しかった昨日の日銀の金融政策決定会合でやら…
  5. 2016.07.28 | パラダイムトレーダーFXと天底チャート

    パラトレと天底チャートを使ったトレード結果(7/27)
    7月27日の結果7月27日は、ギャンブルはしないで、パラトレ…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。