FXで勝率を上げるには

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

FXで勝率を上げる意味

FXと言えば、外国為替証拠金取引のことで、今ではネットやスマートホンでも取引ができるビジネスとして知られています。

FXは簡単に言えば、外貨を安く買い、それが高くなったら売って利益を得るというものですが、外貨の価値が急落し、強制的に損切りさせられたり、損切りをせざるを得ない状況も生まれるリスクもあります。

そのため、なるべくそうはならないように勝率を上げる必要があります。

FXにおいて、長年の経験を積み重ね、高い勝率を維持できている人は良いですが、始めたばかりの人ではそうはいきません。

特に、一度、大きな負けを経験すると、それを取り戻そうと無理な取引を行い、かえって損をするという場合も多くあります。

そこで、今では感情に囚われず、機械的に取引を行うシステムもあります。

例えば、優秀なトレーダーを選択し、そのトレーダーに投資をして取引をしてもらうシステムもありますし、自分で取引の条件を設定し、その条件下にある場合に取引を行うという方法もあります。

こうしたシステムトレードを利用すると、感情が入らず、客観的に取引ができ、勝率を上げることもできる他、他のことに気を取られ、取引に応じられない場合でも、自動的に取引を行うことも可能です。

そのため、自分の裁量で取引が上手くいっていないのなら、こうしたシステムトレードを利用することで、勝率が上がる可能性も十分あります。

ただし、多くのシステムトレードでバックテストをする必要があります。

これが案外大変です。

システムなので、ベースとなるデータが重要ですね。

そして、システムトレードのツールの見極めがかなり重要です。

中にはとんでもないようなものもありますからね。

人気のツール&ノウハウのドラゴン・ストラテジーFX

インフォトップで売れ続けている人気ツールです。

いろいろな評価サイトでも好評です。

今までの経験上、ツールやインジケーターもしくはテンプレートがあるのとないのとでは、FX初心者には天地ほどの差があると感じました。

漠然とチャートだけ見ても今後どう展開するのかなんて全く予想できませんでした。

何かしらのガイドがあった方が心強いと思います。

ドラゴン・ストラテジーFXのツールには魅力を感じてしまいます。

3つの神器とは、
・トレンドをつかみ、決済ポイントを導き出すドラゴンバンド
・エントリーポイントを自動で出すドラゴンアローズ
・状況をひと目でつかめるドラゴンメーター

魅力を感じるのはこれだけではないんですけどね。

使い方動画というのも用意されていて初心者でも使えるようになると思います。

初めてノウハウやツール等を購入するのであれば、覚えておいてほしい事はこれは単なる始まりです。

これから知識や経験を積んでいって勝率をより上げられるようになって下さいね。

公式サイトはこちらです

ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.04.24 | トレード日記

    大窓が開いた後はヨコヨコ
    今朝は大窓から始まりました。1円以上の大窓です。よく…
  2. 2017.04.21 | トレード日記

    経費だと考えられない損失が資金を減らす
    なんとなくなんですが、トレードにおいて経費と考えられない損失…
  3. 2017.04.20 | トレード日記

    4月20日パラトレチャートでわかったこと
    4月20日は睡眠不足と用事があったのでちゃんとチャートを見る…
  4. 2017.04.19 | トレード日記

    一目均衡表を導入してみました
    一目均衡表の存在を知ったのは、マナブ式FXだったので、ずっと…
  5. 2017.04.18 | トレード日記

    2つのインジを新たに追加してみました
    MATouch AlertとGonzo_MaAlertという…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。