FXで勝率を上げる方法

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

FXで勝率を上げるにはどうすればいいのか?

FXで勝率を上げたい場合、優位性の高いトレードを継続して行う必要があります。

優位性の高いトレードをわかりやすい例で紹介します。

国内の中央銀行が追加緩和を唐突に発表したとしましょう。

円の追加緩和が行われる事とします。円の発行量が増えるため、ドル円は円安に大幅に傾きます。

この時、ドル買いのポジションを持ち続けている行為こそ優位性の高いトレードです。

急な追加緩和でドル円はドルが上がり、円が下がる局面です。

そんな場面で優位性を保つのであればドル買いしかありません。

ドル買いポジションを持ち続けるだけで収益が増えていくためです。

突発の追加緩和を例に挙げましたが、これは極端な例です。

ですが、このように優位性の高いトレードを継続出来れば、FXの勝率を上げる事が出来ます。

ボックス相場であれば、下限で買いポジション、上限で売りポジションを持つ事で勝率を上げる事が出来ますし、トレンド相場であれば、トレンドに沿ったポジションを持つ事で優位性をキープして収益を増やす事が出来ます。

ポイントは、勝てない場面や、期待値が低い場面で、無理にトレードしない事です。

長くトレードしていると、自分なりの鉄板パターンを発見します。

まずはその鉄板パターンで勝率をキープすると良いです。

優位性、期待値で妥協してポジションを取ると、やはり勝率に影響を与える事になります。

FXで勝率が上がらない方の参考になれば幸いです。

お勧めのFXノウハウ(ツール)のご紹介

infotopで売れ続けている人気ツールです。

いろいろな評価サイトでも好評です。

今までの経験上、ツールやインジケーターもしくはテンプレートがあるのとないのとでは、FX初心者には天地ほどの差があると感じました。

漠然とチャートだけ見ても今後どう展開するのかなんて全く予想できませんでした。

何かしらのガイドがあった方が心強いと思います。

ドラゴン・ストラテジーFXのツールには魅力を感じてしまいます。

3つの神器とは、
・トレンドをつかみ、決済ポイントを導き出すドラゴンバンド
・エントリーポイントを自動で出すドラゴンアローズ
・状況をひと目でつかめるドラゴンメーター

魅力を感じるのはこれだけではないんですけどね。

公式サイトはこちらからどうぞ。

ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~

使い方動画というのも用意されていて初心者でも使えるようになると思います。

初めてノウハウやツール等を購入するのであれば、覚えておいてほしい事はこれは単なる始まりです。

これから知識や経験を積んでいって勝率をより上げられるようになって下さいね。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.04.24 | トレード日記

    大窓が開いた後はヨコヨコ
    今朝は大窓から始まりました。1円以上の大窓です。よく…
  2. 2017.04.21 | トレード日記

    経費だと考えられない損失が資金を減らす
    なんとなくなんですが、トレードにおいて経費と考えられない損失…
  3. 2017.04.20 | トレード日記

    4月20日パラトレチャートでわかったこと
    4月20日は睡眠不足と用事があったのでちゃんとチャートを見る…
  4. 2017.04.19 | トレード日記

    一目均衡表を導入してみました
    一目均衡表の存在を知ったのは、マナブ式FXだったので、ずっと…
  5. 2017.04.18 | トレード日記

    2つのインジを新たに追加してみました
    MATouch AlertとGonzo_MaAlertという…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。