fxで稼ぐにはまずfx口座開設から DMM FX編

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

fxで稼ぐにはまずfx口座開設から DMM FX編

もしかしたらDMM FXが日本では、一番メジャーなfx口座かもしれません。

というのも、バンバン各メディアでCMやっているからです。

どんなCMなのか気になる方は、チェックして下さいね。

多分検索すればすぐ出て来ると思います。

ただ、これはどの業者さんでも言える事なのですが、fx自体絶対という事は有り得ません。

全て自己責任がついてまわるという事は、肝に命じておいてください。

僕の個人的な経験から言うと、最初は日本国内のfx口座から始めた方がやりやすいのではないかなと思います。

公式サイトを見るとDMM FXの特徴が6点あげられています。

特長1:FX業界最狭水準のスプレッド
特長2:キャンペーン・サービス
特長3:約370金融機関対応
特長4:取引システム
特長5:平日24時間安心サポート
特長6:完全信託保全

公式サイトはとてもシンプルで見やすいというのが第一印象です。

FXはじめてガイドも初心者であればチェックしておいた方がいいです。

 

FX業界最狭水準のスプレッド

2015年10月1日マーケットオープン~2015年10月31日マーケットクローズにおける配信率を表すスプレッド表です。(2015年11月2日DMM.com調べ)

DMM FXスプレッド表画像この配信率は過去の実績で、将来の数値を保証するものでは無いので注意が必要です。

特に世界的にテロ事件が発生したり、気象災害が起きたりしている時なので、特に注意しておいた方がいいです。

公式サイトの※マークの所もちゃんと読んでくださいね。

今は特に重要かもです。

キャンペーン・サービス

もしDMM FXで口座開設を考えているのであれば、キャンペーン期間中が断然いいです。

条件をクリアすれば、キャッシュバックがあったりするので、必ずチェックして下さいね。

約370金融機関対応

このクイック入金サービスは嬉しいですね。

僕は、海外口座がメインだったので、こういったサービスは受けられなかったのですが、このサービスはかなり楽だと思います。

だって、僕が使っていた海外口座の場合だと入金しても反映されるまでに何日かかかる場合もありました。

それが、そんなストレスから解放されるのは、余計なストレスがかからないのでいいですね。

クイック入金の特長
・振込み手数料は無料
・取引口座にすぐ反映
・24時間いつでも利用可能
・モバイルバンキングに対応
・約370の金融機関に対応
・簡単な操作

振込み手数料が無料なのは、僕からすると魅力的です。

少し前の事ですが、僕の場合は、海外送金だったので、7,000円くらい手数料がかかっていました。(涙)

操作が簡単なのもいいですね。

当時は、といっても数年前なんですが、銀行の混み具合によっては、すごく時間がかかったりしたこともありました。

そこも今では改善されているようですが。

取引システム

取引ツールも充実していますが、fxのツールを紹介している僕としては、ここは説明が難しい所なのです。

僕が紹介しているサインツールは基本メタトレーダー4で動くように設計されています。

なので、僕がやっていた方法は、サインツールでエントリータイミングを確認して、国内の口座でエントリーしていました。

決済も同じ。

意外とMT4使っていないところが多いのです。

しかし、面倒だからといって、我流に走るのはやめて下さい。

勝率が落ちます。

口座は口座、ツールはツールと割り切った方がいいと思います。

ちなみに、今はスマホでもトレードが出来ますが、僕はあまりお勧めはしません。

fx初心者であれば、ツールのサインやノウハウに従った方がいいと思います。

なぜなら、fx初心者は先の事を予想できないからです。

DMM FXのツールを否定しているわけではありませんが、口座のツールよりも専門のツールの方が精度はいいのではないかと考えているからです。

平日24時間安心サポート

何かあった時にすぐに対応してくれるのは、本当に心強いと思います。

また、僕の場合を出して恐縮ですが、僕の場合、連絡先が確かアメリカだったので、日本と昼と夜が逆。

運が悪いと、上手く相手に状況を伝えることが出来なくて、アタフタしたことを覚えています。

完全信託保全

これは日本だと法律で定められているので安心です。

日本だと完全信託保全は普通に聞こえるかもしれませんが、海外だとそうでない場合もあるのだそうです。

日本の口座と海外の口座のどちらにもメリットとデメリットがあります。

日本の口座だとレバレッジが低かったりしますが、fx初心者であれば最初から大きく狙わない方がいいと思います。

海外の口座だとレバレッジ400倍なんていうのもあります。

まずは、相場に慣れて、相場観を養い、情報収集能力を高め、資金を少しずつでも増やしていって、余剰資金が出来てきたら、海外の口座で勝負をしてみると言った道順がいいのではないかと思います。

DMM FXは、かなり大手だしサポートもしっかりしているので、fx初心者が最初に口座開設するにはちょうどいい口座なのではないかと思います。

詳しくはこちらをどうぞ。

DMM FX


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.04.24 | トレード日記

    大窓が開いた後はヨコヨコ
    今朝は大窓から始まりました。1円以上の大窓です。よく…
  2. 2017.04.21 | トレード日記

    経費だと考えられない損失が資金を減らす
    なんとなくなんですが、トレードにおいて経費と考えられない損失…
  3. 2017.04.20 | トレード日記

    4月20日パラトレチャートでわかったこと
    4月20日は睡眠不足と用事があったのでちゃんとチャートを見る…
  4. 2017.04.19 | トレード日記

    一目均衡表を導入してみました
    一目均衡表の存在を知ったのは、マナブ式FXだったので、ずっと…
  5. 2017.04.18 | トレード日記

    2つのインジを新たに追加してみました
    MATouch AlertとGonzo_MaAlertという…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。