fxで稼ぐにはまずfx口座開設から FXDD編

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

初心者がfxで稼ぐにはまずfx口座開設から FXDD編

fxを初めて始める時に必ずやっておかないといけない事は、fx口座を開設する事です。

このfx口座が無いと始まりません。

僕が持っているfx口座は海外口座ではFXDD、国内口座だと複数社口座開設をしています。

fx口座は複数持つこともできるので、できれば複数持っていた方がいいのかなと思います。

その理由として初心者の場合、実感としてスプレッドやスワップなどまだ判らないだろうと思うからです。

文字や動画情報で解かっていても実際にトレードをした時に、マイナススタートだとショックなものです。

僕がなぜFXDDにしたのかというと、単純に最初のシステムトレードを導入した時にそのマニュアルでFXDDを推奨していたからです。

シストレはとっくにやらなくなったのですが、FXDDはまだ健在です。

FXDDのメリットとデメリット

もしかしたらFXDDの一番のメリットは日本では海外のfx口座としては知名度が高いので安心できるという事かもしれません。

安心といえば、日本語のサポートもある程度しっかりしているのも安心できるポイントだと思います(しかも24時間対応)。

しかし、サポートしてくれる方がすべて日本語が完璧というわけではない場合もあります。

何人か日本人スタッフがいるという感じです。

僕も何回かお世話になったのですが、とりあえず日本語が通じるというくらいで考えておいた方がいいと思います。

それでも日本語でやり取りが出来たのでかなり安心できたことを覚えています。

日本語で安心なのが、手続きの入力フォームが日本語なので安心です。

口座開設マニュアルも解かりやすいです。

⇒ FXDD口座開設マニュアル

また少額資金(1000通貨単位)からメタトレーダー4(MT4)が使えるのもいいですね。

これらは初心者にとっては大きいと思います。

FXDDはマルタ金融庁(MFSA)、米国商品先物取引委員会(CFTC)、全米先物協会 (NFA)に登録している優良企業なので健全性も高いです。

資産保全のあり方も分別管理や信託保全に対応しているので安心できるのではないでしょうか。

レバレッジも400倍(マルタの口座)も可能なのですが、初心者にはお勧めしません。

日本語のブログもメリットではないかと思います。

⇒ FXDD公式ブログ

以上が主なメリットです。

デメリットもあります。

FXDDのスプレッドは原則固定なのですが、あまり狭いとは言えず、時間帯によっては広がります。

ただしFXDDの場合、銀行間取引レートを提供していて価格に透明性がありトレーダーに有利なレートになっています。

スワップポイントは期待できません。

僕が口座開設をした時は、ドル建て口座のみだったのですが、円建て口座の開設が可能になり、入出金が円でできるようになりました。

これってメリットなんじゃ?と思われるかもしれませんが、入出金の反映が遅く、反映するまでに3から5営業日くらいかかってしまう場合があります。

こういったデメリットもありますが、サポートも充実していて日本人トレーダーには使いやすい環境が整っているので、海外口座を初めて開設するのであれば、FXDDはやりやすいと思います。

⇒ FXDD口座開設マニュアル


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.04.24 | トレード日記

    大窓が開いた後はヨコヨコ
    今朝は大窓から始まりました。1円以上の大窓です。よく…
  2. 2017.04.21 | トレード日記

    経費だと考えられない損失が資金を減らす
    なんとなくなんですが、トレードにおいて経費と考えられない損失…
  3. 2017.04.20 | トレード日記

    4月20日パラトレチャートでわかったこと
    4月20日は睡眠不足と用事があったのでちゃんとチャートを見る…
  4. 2017.04.19 | トレード日記

    一目均衡表を導入してみました
    一目均衡表の存在を知ったのは、マナブ式FXだったので、ずっと…
  5. 2017.04.18 | トレード日記

    2つのインジを新たに追加してみました
    MATouch AlertとGonzo_MaAlertという…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。