fxの初心者が稼ぐためにラインを引く練習をしよう

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

fxの初心者が稼ぐためには、何かしらの目印があった方が稼ぎやすくなります。

その方法のひとつとしてラインを引いて現在のチャートを分かりやすくするというものがあります。

その練習をしましょう。

fx ライン 引き方等のワードで検索するとラインの引き方はたくさんヒットします。

まずは、横線。

ホリゾンタルラインと呼ばれるものです。

近い所での高値や安値のところにラインを引きます。

レジスタンスライン、サポートラインと呼ばれるものです。

このラインを引くだけでもずいぶん分かりやすくなります。

このラインを引くにもコツがあるので練習が必要なのです。

やり方はとても簡単で、MT4の画面の左上の方に矢印の絵や縦棒、横棒に斜めの棒の絵があります。

M1、M5、M15、M30、H1、H4などの時間足のところですね。

そこの横棒の絵をクリックし、カーソルをチャートにもってくると、矢印のカーソルが十字に代わります。

あとは任意の所でクリックするだけです。

間違ってもすぐに削除できます。

削除方法は、消したいラインの上でダブルクリックをするとそのラインの両サイドに白い点が現れます。

その状態でラインの上で右クリックすると削除の項目が現れるので削除をクリックすると削除できます。

また、その状態の時はラインを上下に動かすこともできます。

クリックしたまま動かせばいいだけです。

どうして、fxの初心者が稼ぐためにラインを引く練習をした方がいいのかというと、勢いの強さが判るからです。

何回かやってみたけれど、よく解らないという方は、ツールを利用するといいです。

お勧めは、パラダイム・トレーダーFXのノウハウです。

多くの場合この水平線はかなり重要です。

慣れてくると、斜めのラインも練習してみて下さい。

トレンドラインと呼ばれるものです。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.04.24 | トレード日記

    大窓が開いた後はヨコヨコ
    今朝は大窓から始まりました。1円以上の大窓です。よく…
  2. 2017.04.21 | トレード日記

    経費だと考えられない損失が資金を減らす
    なんとなくなんですが、トレードにおいて経費と考えられない損失…
  3. 2017.04.20 | トレード日記

    4月20日パラトレチャートでわかったこと
    4月20日は睡眠不足と用事があったのでちゃんとチャートを見る…
  4. 2017.04.19 | トレード日記

    一目均衡表を導入してみました
    一目均衡表の存在を知ったのは、マナブ式FXだったので、ずっと…
  5. 2017.04.18 | トレード日記

    2つのインジを新たに追加してみました
    MATouch AlertとGonzo_MaAlertという…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。