FXの勝率について

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

FXの勝率は確率的には5割、そこから上げるには

FXとは外国為替証拠金取引と呼ばれる取引のことを指し示す言葉です。

現代社会では非常に身近な金融サービスとなっており、口座開設さえ済ませれば誰でも気軽に行うことが出来る金融商品の一種として人気を集めています。

初めてFXに触れる人にとってはかなり複雑な仕組みがあるものに見えるかもしれませんが、現実的には非常にシンプルな仕組みで構成されています。

要するに特定の通貨ペアを選び、それが高くなるか安くなるかのどちらかを選ぶというのがFXの本質です。

そのため勝率は確率的には5割となります。

全く予備知識がない人でも上がるか下がるかのどちらかの変化しかありませんので利益を得ることが出来る可能性が十分にあります。

現実的には外国為替の相場には多くの人や国の思惑が大きく関与しています。

そのため、その時々において通貨安に向かうか通貨高に向かうかは予想が可能です。

その様な予想によって勝率を高めていくことが出来るためFXは投資であると考えられています。

いわゆる丁半の博打ではなく、経済情勢や先読みの力によって変化を予想することで勝率を高めていくことが出来る仕組みが整っています。

如何にして利益を獲得して行くかが重要なテーマであると言えるでしょう。

人気のツール&ノウハウのドラゴン・ストラテジーFX

インフォトップで売れ続けている人気ツールです。

いろいろな評価サイトでも好評です。

今までの経験上、ツールやインジケーターもしくはテンプレートがあるのとないのとでは、FX初心者には天地ほどの差があると感じました。

漠然とチャートだけ見ても今後どう展開するのかなんて全く予想できませんでした。

何かしらのガイドがあった方が心強いと思います。

ドラゴン・ストラテジーFXのツールには魅力を感じてしまいます。

特にFX初心者には心強いのではないでしょうか。

3つの神器とは、
・ドラゴンバンド
トレンドの方向性を掴む事ができ、売買に向いているかどうかが判断できる

・ドラゴンアローズ
何処でエントリーすればいいのかが判る

・ドラゴンメーター
現在の相場状況をひと目で把握する事ができ、トレンドの強さが判る

魅力を感じるのはこれだけではないんですけどね。

使い方動画というのも用意されていて初心者でも使えるようになると思います。

初めてノウハウやツール等を購入するのであれば、覚えておいてほしい事はこれは単なる始まりです。

これから知識や経験を積んでいって勝率をより上げられるようになって下さいね。

公式サイトはこちらです

ドラゴン・ストラテジーFX~三種の神器~


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.04.24 | トレード日記

    大窓が開いた後はヨコヨコ
    今朝は大窓から始まりました。1円以上の大窓です。よく…
  2. 2017.04.21 | トレード日記

    経費だと考えられない損失が資金を減らす
    なんとなくなんですが、トレードにおいて経費と考えられない損失…
  3. 2017.04.20 | トレード日記

    4月20日パラトレチャートでわかったこと
    4月20日は睡眠不足と用事があったのでちゃんとチャートを見る…
  4. 2017.04.19 | トレード日記

    一目均衡表を導入してみました
    一目均衡表の存在を知ったのは、マナブ式FXだったので、ずっと…
  5. 2017.04.18 | トレード日記

    2つのインジを新たに追加してみました
    MATouch AlertとGonzo_MaAlertという…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。