fxを始める際、留意することとは

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

fxという言葉をご存知でしょうか。

fxとは、円と米ドル、円とユーロのように、通貨間の売買を通して利益獲得を目指す取引のことです。

最近、新聞や雑誌などで、fxに関する情報を目にする機会も増えており、興味を抱いている人も多いでしょう。

実際に取引を始めることを検討している人もいるはずです。

fxを始めるには、取引するための会社を決める必要があります。

そして、取引会社を決定するための判断材料はいくつかあります。

まず、手数料が挙げられます。

この手数料は取引会社によって異なるので、会社を選択する際の判断材料となり得ます。

ただ、最近、この手数料を無料にしている会社もあります。

そこで、スプレッドに注目する方法が浮上します。スプレッドとは、いわば売値と買値の価格差のことです。

この価格差が小さいほど取引コストも小さくなります。

そして、このスプレッドも取引会社によって異なるので、判断材料となります。

なお、取引会社によって異なるものとして、このほか、スワップ金利もあります。

これは、円と米ドル、円とユーロなどのような2通貨間の金利差のことです。

通貨の売買ではなく、金利差によって利益を目指す場合、重要な判断材料となります。

実際に売買を始める前に、デモトレードを行うことをお薦めします。

つまり、デモトレードが可能な会社を選ぶことも方法のひとつとなります。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.04.24 | トレード日記

    大窓が開いた後はヨコヨコ
    今朝は大窓から始まりました。1円以上の大窓です。よく…
  2. 2017.04.21 | トレード日記

    経費だと考えられない損失が資金を減らす
    なんとなくなんですが、トレードにおいて経費と考えられない損失…
  3. 2017.04.20 | トレード日記

    4月20日パラトレチャートでわかったこと
    4月20日は睡眠不足と用事があったのでちゃんとチャートを見る…
  4. 2017.04.19 | トレード日記

    一目均衡表を導入してみました
    一目均衡表の存在を知ったのは、マナブ式FXだったので、ずっと…
  5. 2017.04.18 | トレード日記

    2つのインジを新たに追加してみました
    MATouch AlertとGonzo_MaAlertという…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。