fx初心者が稼ぐ為に知っておいた方がいいこと

この記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。

fx初心者が稼ぐ為に最低限知っておいた方がいいことというものがあります。

それは何かというと今どの市場が開いているのか等の市場の情報や時間足の使い方などです。

為替市場の一日は、日本時間の朝5時くらいからニュージーランドのウェリントン市場から始まって、アジア、中東、ヨーロッパの順に開いていって、最後はニューヨーク市場で終わります。

また、三大外国為替市場と呼ばれている市場があって、それは東京、ロンドン、ニューヨークを指します。

ロンドンやニューヨーク市場は動くときには激しく動く時もあるので、そういった事も把握しておく事も重要です。

夏時間と冬時間があることも覚えておいた方がいいです。

ニュージーランドは、ウェリントン市場と呼ばれ、午前6時(月)から午後2時(金)が冬時間で、午前5時(月)から午後1時(金)が夏時間です。

オーストラリアは、シドニー市場と呼ばれ、午前6時(月)から午後3時(金)が冬時間で、午前5時(月)から午後2時(金)が夏時間です。

日本は、東京市場と呼ばれ、午前9時(月)から午後5時(金)です。

中国は、香港市場と呼ばれ、午前10時(月)から午後6時(金)です。

シンガポールは、シンガポール市場と呼ばれ、午前10時(月)から午後6時(金)です。

ドイツは、フランクフルト市場と呼ばれ、午後5時(月)から午前1時(土)が冬時間で、午後4時(月)から午前0時(土)が夏時間です。

イギリスは、ロンドン市場と呼ばれ、午後6時(月)から午前2時(土)が冬時間で、午後5時(月)から午前1時(土)が夏時間です。

アメリカは、ニューヨーク市場と呼ばれ、午後11時(月)から午前7時(土)が冬時間で、午後10時(月)から午前6時(土)が夏時間です。

トレードの方法で見る時間足は違ってきますが、例えば5分足で見ていたとしたらもっと長い時間足30分足や1時間足等も見て大きな流れを知ることが大事です。

エントリーのタイミングを見る時などは、1分足をチェックしたりします。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ


ピックアップ記事

  1. 2017.02.08 | fxのツールとインディケーター

    マナブ式FX完全マスタープログラムが機能してきました
    ここにきて遂に、というかやっとというかマナブ式FX完全マスタ…
  2. 2017.02.04 | fxのツールとインディケーター

    便利なfx用ツールとインディケーター達
    約半年間リアルトレードをおこなってきての感想を書こうと思いま…
  3. 2016.09.06 | パラダイムトレーダーFXと天底チャート

    パラトレが今月末で販売終了するそうです
    カーナビ無しでドライブを楽しめますか?初めての場所に行く…
  4. 2016.07.30 | 指標や発言

    日銀の金融政策決定会合でやられちゃいました。
    インジケーターは正しかった昨日の日銀の金融政策決定会合でやら…
  5. 2016.07.28 | パラダイムトレーダーFXと天底チャート

    パラトレと天底チャートを使ったトレード結果(7/27)
    7月27日の結果7月27日は、ギャンブルはしないで、パラトレ…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。