勝率

FXで勝率を高めて資産を増やすなら上手い人を参考にしよう

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

FXで勝率を高めて資産を増やす1つの例

FXの評論家の中には、実際にトレードされている方もいます。

FXに関する知識が豊富で、海外情勢についても鋭い意見をブログに公開している評論家もいます。

初心者の方やあまりFXの知識がない人、ファンダメンタルズ分析が苦手な人はこういった人をトレードの参考にすると良いです。

テレビやラジオ、素人トレーダーでは知り得ない情報を教えてくれます。

なぜあの時、為替が大きく変動したのかといった事も考察されている事があり、すごく勉強になります。

通貨の動きまで解説出来る人は、それほど多くありません。

だからこそ、初心者はこういった情報を閲覧すべきです。

FXをトレードする際、通貨の動きの裏側を知る事は大切な事です。

テレビやラジオではよく織り込み済みといった言葉が使われます。

これは市場が織り込んだ結果ですといった感じです。

これでは意味が全くわかりません。

勝率を上げる情報にはなりません。

そのまま鵜呑みにしてトレードしても良いですが、トレードしながら成長する事は難しいでしょう。

優秀なトレーダー兼評論家は少ないです。

ですのでインターネットでいろいろブログを調べてみてください。

参考になる人の特徴は、勝率100%とか1ヶ月で100万稼げるなどの煽りを入れない人です。

FXで勝つのは難しいとちゃんと教えてくれる人です。

上手い人を参考にして成長の糧にしましょう。

時には模倣も大切です。

サラリーマンという肩書の傍らFXで稼いでいるトレーダーさんもいらっしゃいます。

書籍やDVDを出版されたり経済雑誌の執筆やセミナー講師等をされています。

その方は、斉藤学さんといいます。

メルマガもこまめに送って下さいますので参考にしています。

その斉藤さんが出されているノウハウがマナブ式FX完全マスタープログラムです。

マナブ式FX完全マスタープログラムは慣れれば心強いFXノウハウ

僕が購入したのはもう3年くらい前なんですが、今になってこのノウハウの再現性の高さに胸躍ってしまいました。

最初、THVシステムだの平均足だのなんだ~???って感じでした。

当時まだあまりFXの事をよく解っていなかった僕にとってはかなり難解なノウハウでしたが、先日ふとしたきっかけで、マナブ式FXのチャートをチェックしたのですが、実はこれってすごい解かり易いんじゃないかって気づきました。

実際THVって世界的にも評価の高いもののようだし、平均足や一目の雲も見方をマスターすれば、これって結構判断材料になるじゃんって感じました。

マナブ式FX完全マスタープログラムって今の動きにマッチしているのかもと思って先日マニュアルを読み直しました。

出て来る単語はダイバージェンスだのトリックスだの僕にとっては聞きなれない言葉がちらほらありますが、少しづつ理解できてきました。

メインウィンドウやサブウィンドウもあの時は使いこなせてなかったのですが、今見直してみるとこれってかなり便利なんだなあと実感しました。

パッと見複雑なんですけど、慣れの問題なんでしょうね。

推奨ペアはユーロ/ドル、ポンド/円、ドル/円です。

5分足か15分足を推奨していますが、応用でデイトレードやスィングにも対応できるようです。

僕はトレハンFXがあるので、でマナブ式は参考程度に見ようかなと考えています。

マニュアルも丁寧に書かれているのですが、弱冠難解な所もあるので、何回も読み直した方がいいです。

調べれば大体の事が解決しました。

知識や経験が増すと、今までわからなかったことが見えてくるんだなあという実体験でした。

詳しくはこちらをどうぞ。

マナブ式FX完全マスタープログラム

関連記事

  1. FXは勝率より負け率に目を配る

  2. 初心者が気を付けたいFXの勝率とは

  3. FXは期間勝率を取り入れる

  4. FXで勝率60%なら十分資産運用できます

  5. FXは勝率90%の手法はほぼ無いので注意しましょう

  6. FXで勝率を上げる方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。