勝率

FXは勝率90%の手法はほぼ無いので注意しましょう

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

FXで勝率90%の手法には注意

FXでは、勝率90%の手法はほぼ無いです。

ちなみにFXではこういった手法を聖杯といいます。

勝率の高い手法を調べたり、研究する分には構いませんが、甘い文言に騙されないように注意しましょう。

詐欺に引っかかるとその分、FXの資金が減ってしまいます。

勿体無いです。

勝率90%の手法が見つからない理由を御存知でしょうか。

そんな勝ち続けられる手法なら、他人に教えること無く、自分だけでこっそり実践した方が得だからです。

FXはトレーダー同士のお金の取り合いです。

他人に有益な手法を教えてしまえば、その分、取り分が減ってしまいます。

情報が拡散した時点で手法が通用しなくなる可能性も高くなります。

これが理由です。

仮に勝率90%の手法が存在するとしましょう。

何時までもこの手法が通用するとは限りません。

市場参加者は常に一定ではありませんし、世界情勢も国の経済政策も流動的です。

使える手法も最後には、通用しなくなります。

その後なら勝率90%の手法情報が流れてきてもおかしくないです。

つまり、一般人が知る頃には旬が過ぎているわけです。

聖杯探しは楽しいです。

夢もあります。

バックテストも熱くなれます。

ですが本気にし過ぎると詐欺に遭うかもしれません。

特に初心者さんは注意しましょう。

マナブ式FX完全マスタープログラムは慣れれば心強いFXノウハウ

僕が購入したのはもう3年くらい前なんですが、今になってこのノウハウの再現性の高さに胸躍ってしまいました。

最初、THVシステムだの平均足だのなんだ~???って感じでした。

当時まだあまりFXの事をよく解っていなかった僕にとってはかなり難解なノウハウでしたが、先日ふとしたきっかけで、マナブ式FXのチャートをチェックしたのですが、実はこれってすごい解かり易いんじゃないかって気づきました。

実際THVって世界的にも評価の高いもののようだし、平均足や一目の雲も見方をマスターすれば、これって結構判断材料になるじゃんって感じました。

マナブ式FX完全マスタープログラムって今の動きにマッチしているのかもと思って先日マニュアルを読み直しました。

出て来る単語はダイバージェンスだのトリックスだの僕にとっては聞きなれない言葉がちらほらありますが、少しづつ理解できてきました。

メインウィンドウやサブウィンドウもあの時は使いこなせてなかったのですが、今見直してみるとこれってかなり便利なんだなあと実感しました。

パッと見複雑なんですけど、慣れの問題なんでしょうね。

推奨ペアはユーロ/ドル、ポンド/円、ドル/円です。

5分足か15分足を推奨していますが、応用でデイトレードやスィングにも対応できるようです。

僕はトレハンFXがあるので、でマナブ式は参考程度に見ようかなと考えています。

マニュアルも丁寧に書かれているのですが、弱冠難解な所もあるので、何回も読み直した方がいいです。

調べれば大体の事が解決しました。

知識や経験が増すと、今までわからなかったことが見えてくるんだなあという実体験でした。

詳しくはこちらをどうぞ。

マナブ式FX完全マスタープログラム

関連記事

  1. 自分以外のFXトレーダーの勝率を知る方法

  2. 初心者が気を付けたいFXの勝率とは

  3. 誰もが始められるFXの勝率を高めよう

  4. FXは勝率以外に目を配る

  5. 勝率は高いのになぜかFXで資産が減ってしまう方へ

  6. FXは勝率を競い合うゲームではありません

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。