fxを始めるなら新規客のためのキャンペーンを利用しよう

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。

fx業者は、これからfxを始める新規の顧客に対して手厚いキャンペーンを用意していることが少なくありません。

その代表的なものが、取引に応じて現金をキャッシュバックするというキャンペーンです。

たとえば、口座を開設した後、1万通貨の取引を1往復を行うとキャッシュバックするといったものが挙げられます。

1万通貨というのは取引の単位で、円とドルで取引する場合は1万ドルの売買が1万通貨ということになります。

1ドル120円とすると1万ドルは120万円なので、非常に多額の取引に思えますが、25倍のレバレッジを利用して取引をするのであれば5万円の入金で済みます。

1往復というのは、買い、または売りと決済を行うという意味です。たとえば、5万円の証拠金で25倍のレバレッジを使って1万ドルを買った時点では片道取引ということになり、買った後に決済のために売ったら往復ということになります。

fxでは、通貨を買って決済という流れが数秒で行えるために手間はまったくかかりませんし、また短時間で決済すればスプレッド分が損失になるだけで、ほとんど証拠金を減らさなくても済みます。

つまり、fxを始める時に5万円を入金して数秒で出来る取引を行えば、元手をほとんど減らさずにキャッシュバックを受けることが出来るわけです。


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。


関連記事


お勧めのFXノウハウ&ツール


ピックアップ記事

  1. 2017.12.22 | fxトレードウィークリーリポート

    ぷらんかむFXトレードウィークリーリポート12月第4週
    【12月18日月曜日】今週の僕のfxの始まりは午後2…
  2. 2017.12.15 | fxトレードウィークリーリポート

    ぷらんかむFXトレードウィークリーリポート12月第3週
    【12月11日】チャートを開いたのは午前10時前。…
  3. 2017.12.08 | fxトレードウィークリーリポート

    ぷらんかむFXトレードウィークリーリポート12月第2週
    12月の第1週目はFXの営業日としては金曜日のみ。そして…
  4. 2017.04.24 | トレード日記

    大窓が開いた後はヨコヨコ
    今朝は大窓から始まりました。1円以上の大窓です。よく…
  5. 2017.04.21 | トレード日記

    経費だと考えられない損失が資金を減らす
    なんとなくなんですが、トレードにおいて経費と考えられない損失…
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。