FXトレードデイリーリポート

fxトレードデイリーリポート9月12日今までになかった編

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今夜も今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターをメインに見ていこうと思います。

昨夜のチャートの流れの読み違えから幾つかのことを学んだというか再認識する事が出来たので結果的には良かったのかなと思っています。

まず、チャートというか足を見ているようで見ていなかったこと。

思い込みが激しかったこと。

これらを反省して今夜もチャンスがあればエントリーしていきたいと思います。

まず今夜のアメリカ関連の重要指標や要人発言は、午後9時30分の生産者物価指数。

今流れはやや下に向いています。

ただもうすでに下の1分バンドにタッチして黄色丸に星印が出ています。

そこからいったん上がって黄色丸が出て下がっていっているのですが、下への圧は割かし強いように見えます。

月曜日から今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターをメインに見てきているのですが、僕のやり方ではトレンドバーMTFはいらないのかなあという感じです。

今、今までになかった!?のピボットの所で行ったり来たりしていてつまらないので、今日の日中の動きを見てみたいと思います。

今日は東京時間の始まりくらいから下落していたんですね。

結局この下落は正午付近まで続いていたようで、僕的には少しわかりづらい展開だった様に見えます。

そこから午後3時半くらいまでの展開はわかりやすかったのかな?

それとそれ以降の下側の黄色丸が出て星印が出るまでもわかりやすかったんじゃないのかなという風に僕的には見えました。

さて何とか順調に上昇していって、黄色丸に星印が出ていますが、騙されんぞ~。

何かしらのサインが出るまで我慢、我慢。

と思っていたらストンと下がっちゃった。

どうしようかなと見ていたら、今度はガツンと上がってまた下に。

何だか相場自体がどっちに行こうか迷っているように感じます。

しばらく様子見をします。

しかもテレビ番組でドッキリやっていてこれが面白い!

午後9時半の生産者物価指数で落ちましたね。

今回は僕にはちょっとわからない感じです。

しかもこの下げでmarket wave2の第3波がでました。

これは昨夜の再現?

今回は慎重に状況判断をしたいと思います。

ちなみにmw2の数値は、111.391、111.313、11.133です。

今M30とM15のラインに引っかかっているのですがここで一回反発して第4波目に行くのでしょうか?

行ってくれればエントリーをするチャンスも生まれるのですが、、、

今までになかった!?のチャンスゾーンは出ているのですが、マークはまだ出ていません。

やっとマークが出て、ジグザグのラインが出てくれればエントリーしたいと思います。

ちなみに2つのバンドはまだ下を向いています。

今回はわからないなあ。

まだ下だと思うんだけどなあ。

何処で入ればいいのかがわからない。

やっぱり下がってきたなあ。

午後8時半くらいの所の一瞬上がった所で黄色丸に星印が出てストップのラインが出たところから今の所で350ほど落ちてます。

そこで入れるようになればかなり美味しかったんですけどね。

今夜は全然わからないのでストップします。

まあこれも経験なんでしょうね。

こうやって経験を重ねることによって今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのストロングポイント、ウィークポイントが少し理解出来たような気がします。

基本的には使えるインジだと思うので、もっともっと理解を深めていきたいと思います。

途中でトレンドバーMTFは外しました。

関連記事

  1. fxトレードデイリーリポート9月13日今までになかった編

  2. fxトレードデイリーリポート9月19日マナブ式FX編

  3. fxトレードデイリーリポート9月27日天底チャートとパラトレ編

  4. fxトレードリポート9月26日天底チャートとパラトレ編

  5. fxトレードデイリーリポート9月24日天底チャートとパラトレ編

  6. fxトレードデイリーリポート9月17日マナブ式FX編

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。