FXトレードデイリーリポート

fxトレードデイリーリポート9月18日マナブ式FX編

この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今夜のfxトレードデイリーリポート9月18日もマナブ式FX完全マスタープログラム編を中心に見ていきます。

今日は日中の方が動いた感じです。

ロンドン時間が動かなかったわけではありませんが、ドンと上がってガンと下がってヨコヨコ、午後7時くらいからジワッと上がって

また上がりつつある感じです。

ニューヨーク時間はどういう展開になるのでしょうね。

今日のマナブ式fxは、売られすぎ、買われすぎの幅が狭いこと。

目線としては、swinghl mesenは下。

MACDはやや上です。

今使用しているMACDは、中心線が常にど真ん中にあるというものでは無くて、上下に移動する仕様です。

僕の場合こういった状況の時はどう判断するのかというと、マナブ式fxのコーラルを見たりします。

それと、今週はマナブ式FX完全マスタープログラムを中心に見ているので、他のノウハウは起動していません。

目線を判断するのはマナブ式fxは少し弱いような気もします。

トリックスは反転のポイントやエントリーポイントを探るのにはとても強力なのですが、目線を見るには少しわかりづらいです。

普段は20インチのモニターの半分をマナブ式fxに割り当てているのですが、今週はこのモニターを全部使っているので感覚的にまだピンときていないのが実感で、いまいち動きが良くわからない気もします。

それで今通常サイズにしてみると結構動いていますね。

実は通常はトリックスを中心に見ているのです。

正確にはトリックスとマックdですが。

やっぱり僕的には半分くらいのサイズが見やすいかな。

先ほどswinghl mesenも上になりました。

午後9時前にトリックスの色が変わって午後9時過ぎにmacdも中心線よりも上の所でゴールデンクロスのサインも出て、平均足も連続して出ているので、これだけの判断だとエントリーなのかもしれませんが、マナブ式fxのピボットのR3のラインがもうすぐの所なのと、買われすぎのラインももうすぐで、トリックスの角度も何だか弱い。

こういった条件だと僕は怖くてエントリーを見合わせています。

一目の雲と少し距離があるのですぐに落ちるとは思えないのですが、様子見が正解のように見えます。

遅くなりましたが今夜の重要指標や要人発言は無いようですね。

午後4時に落ちたのはドラギECB総裁の発言を受けてのようですね。

やはりダイバージェンスのサインが出ました。

MACDもデッドクロスしそうです。

ここで大きな不安が出てきます。

それは、ここで下落に向かうとして、どのくらい下落するのかがわからないという点です。

普段は、この不安を解消してくれるのが天底チャートやパラダイムトレーダーFXのメーターなのですが、ここら辺もマナブ式の弱点かな。

ですが、いろいろノウハウは購入して感じたのですがどれも完璧なノウハウは無いんじゃないのかなと思うのです。

どれもストロングポイントとウィークポイントがあってもおかしくないんじゃないのかな?

それを補ってチャートを見ていくのが僕のやり方になってきました。

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーターのバンドで流れを見ながら黄色丸に星印が出たらマナブ式FXのトリックスをチェックしMACDのクロスを待つというのが、僕の基本的なエントリーパターンです。

やはり一目の雲の中に入ってきたのですが、ものすごく微妙です。

ちょうど午後10時に落ちてきたのですが、トリックスの角度が待てと言っている。

ような気がする。

やっぱり!

swinghl mesenのラインで反転して更にR3のラインでまた弾かれている。

現在再トライ中という感じです。

どうして再トライと判断しているのかというと、RCI perfectのサインが出たからです。

ただR3だから結構強力かなとは思うのですが。

午後11時にR3を超えていきました。

何処まで行くのか、トリックスの角度は結構鋭角です。

ちなみにMACDは午後10時半にゴールデンクロスのサインが出ました。

今日は50銭以上動いているんですね。

やはり9月になって面白くなってきた感じですね。

もう少し伸びるかと思ったのですが、買われすぎのライン手前でトリックスの色が変わってしまいました。

一旦落ちそうですね。

何処まで落ちるかはわかりませんが。

関連記事

  1. fxトレードデイリーリポート9月12日今までになかった編

  2. fxトレードデイリーリポート9月14日今までになかった編

  3. FXトレードデイリーリポート9月20日マナブ式FX編

  4. fxトレードデイリーリポート9月28日天底チャートとパラトレ編

  5. FXトレードデイリーリポート9月10日月曜日

  6. fxトレードデイリーリポート9月21日マナブ式FX編

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。