FXトレードデイリーリポート

fxトレードデイリーリポート9月26日天底チャートとパラトレ編

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

今夜のfxトレードデイリーリポートも天底チャートmt4プラス、パラダイムトレーダーFXを中心に見ていきます。

今日の重要指標や要人発言は、午後2時35分の黒田日銀総裁の発言、午後11時のアメリカの消費者信頼感指数がありました。

午後2時35分の黒田日銀総裁の発言を受けてだと思うのですが、少し下がったようですね。

午後11時のアメリカの消費者信頼感指数は、少し上がったものの下げの抵抗にあってその後持ち直して上がって下げが継続しているのかなと思います。

天底チャートmt4を見ると午後9時過ぎが底で、上げに転じているので午前0時前からの下げはパラダイムトレーダーFXの下丸付けに行っているのかなと思います。

下丸を付けに行っているといってもそんなに下げないで下丸が付いちゃうのかなと思います。

こんな時にswinghl mesenがあるとわかりやすいんですけどね。

その前に天底チャートのラインで弾かれちゃってパラトレfxのサインも出ちゃったから直近の高値更新かな。

今日は112.650付近にパラトレfxのレジスタンスラインがあってそこをなかなか抜けきらない展開になっています。

また近くにこれまたパラトレfxのボリンジャーバンドの+1σもあるのでそこで跳ね返されている感じです。

サインは出ているけれども少し分厚い壁に弾き返されながらもジワッと上げていく展開なのでしょうかね。

ここら辺を完全に抜けちゃえば113円タッチに行っちゃうのかもしれません。

 

流れ的にはまた上を目指すようなラインの向きになってきていますし、パラトレfxのボリンジャーバンドもまた上への角度が上がってきているんですけどね。

今の所の注目は先ほどついた白丸を超えるかどうかじゃないかと思います。

これを超えちゃえば白丸が移動して上がっていく事を予想しますし、越えられなければ、下の白丸を付けに行くのかなと予想します。

パラトレのカレンシーパワーは弱めなので下に行っちゃうのかな。

今日の流れは最初から上を目指していました。

しかし、天底チャートでは逆で下がり目。

仲値付近が天井で下げ調子。

でも、下がり切れずに正午過ぎから上げ基調に転換。

しかしこれも上がり切れずに再度下げ展開。

今午後9時過ぎに底に到達しています。

そこからの上げなのですがちょっと勢いが弱い感じがします。

5分足のボリンジャーバンドを見るとまだ上なんですけどね、なかなか上が重い感じもしますが、そこも堅い感じでもしかしたら少しの間ヨコヨコなのかもしれません。

カレンシーパワーは少しだけ上がっているんだけどなあ。

遂に下がってきちゃってますね。

しかし、マジェンタのラインで反発しています。

ジワッと下に向かって白丸が付いたらエントリーチャンスかもしれませんね。

流れが変わってしまう可能性もあるので何とも言えませんが、いったん下で、天底チャートのサブウィンドウのストキャスティクスの緑系のラインのどれかか真ん中あたりのブルー系のラインのどれかで白丸が付いてそこから上を目指すっていう展開のような気がします。

今の時点では白系のライン以外はどのラインも上を向いています。

何と予想を裏切って直近の高値を更新しました。

これでまた上を目指すんでしょうね。

関連記事

  1. fxトレードデイリーリポート9月11日今までになかった編

  2. FXトレードデイリーリポート9月20日マナブ式FX編

  3. fxトレードデイリーリポート9月19日マナブ式FX編

  4. fxトレードデイリーリポート9月18日マナブ式FX編

  5. fxトレードデイリーリポート9月12日今までになかった編

  6. fxトレードデイリーリポート9月21日マナブ式FX編

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP
TOPへ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。